”大正ロマン” 趣のある銀山温泉。はじめての親子女子旅。

212 回視聴・10ヶ月前

いいね!{{ likeCount }} コメント{{ commentCount }}

TABINOBI ORIGINALS

TABINOBI ORIGINALS

山形県尾花沢市にある「銀山温泉(ぎんざんおんせん)」は、16世紀に銀鉱が発見されて以来、多くの人が訪れる温泉街として栄えてきた場所です。大正ロマンを感じさせるその風景はとても美しく、有名テレビ小説の舞台となった場所としても知られています。今回はそんな素敵な街並みを、モデルの畠山千明さん&娘さんの希花ちゃんが親子旅で巡ります。

親子で楽しめる銀山温泉旅のストーリー

「温泉って子ども連れだと楽しめないかも?」。そんなイメージがある方は多いかもしれません。そんな不安を払しょくするのが山形県にある「銀山温泉」。ここは江戸時代には朝廷や幕府が管轄する銀山(公儀山)として栄え、のちに温泉湯治の場として賑わった場所。今もなお、ここでしか味わえない癒しを求めて多くの人が訪れます。大正ロマンの雰囲気がそのまま残る非日常空間を見て楽しむのはもちろん、ところどころにある和楽足湯(わらしゆ)で気軽に足湯体験も可能です。

【紹介スポット①】銀山温泉

小川に架かるいくつもの小さな橋と、静かに佇む木造の建物。小さな明かりがいくつも並び、まるでここだけ時代の流れが止まっているかのような、素敵な風景を楽しむことができます。今回、モデルの畠山千明さん&希花ちゃん親子が訪れたのは、山形県尾花沢市にある「銀山温泉(ぎんざんおんせん)」です。娘さんを連れて温泉旅行は初めてだという畠山さんですが、親子で楽しめるでしょうか。

【紹介スポット②】仙峡の宿 銀山荘

銀山温泉入り口の高台に立つ近代的な旅館「銀山荘(ぎんざんそう)」は、銀山川と山々が織りなす景色を一望できる人気の宿です。レトロながらも近代的な館内はとってもオシャレ。自慢の露天風呂は、春は新緑、秋は紅葉、そして冬は一面真っ白の雪景色が楽しめる人気の癒しスポットです。耳と目と肌で、体の芯からゆったりとくつろぐ素敵な時間を楽しみましょう。

仙峡の宿 銀山荘

住所:山形県尾花沢市大字銀山新畑85

詳しくはこちら!

【紹介スポット③】銀山温泉 古勢起屋 別館

温泉を楽しんだ後は、浴衣で歩きながら風情ある街並みを楽しみます。畠山さん親子が向かったのは、銀山温泉のほぼ中央に位置する「古勢起屋 別館(こせきや べっかん)」。大正ロマンの風情が漂うレトロな木造和風建築が魅力的です。夕食は、その時期に合わせて献立も変わるそう。希花ちゃんにはエビフライやスパゲティが入った、とっても美味しそうなお子さまメニューを♪ 2人とも、大満足だったようです。

まさに非日常! 素敵なプチ・タイムスリップを動画でチェック

レトロな街並みに、気軽に利用できる足湯。ゆっくりとした時間の流れのなかで出会った人との、ほんの少しだけ交わす会話や挨拶もまた魅力的です。友人や家族と一緒にはもちろん、おひとりさまでも十分に満足できる山形県尾花沢市・銀山温泉の旅。ぜひ気軽に訪れてみてくださいね。

※2020年12月時点の情報です。内容は変更となる場合があります。