#たびのびRecommend #北海道 #知床 #阿寒湖 #登別

【たびのびRecommend】2021年12月おすすめのクリエイター YUUKI 「【北海道ロードトリップ】初冬の北海道を横断」

8,227 回視聴・6ヶ月前

いいね!{{ likeCount }} コメント{{ commentCount }}

たびのび編集部

たびのび編集部

#たびのびRecommend #北海道 #知床 #阿寒湖 #登別

月替わりでおすすめのクリエイターをご紹介する『たびのびRecommend』。
2021年12月にご紹介するクリエイターは、ブランディングディレクターや写真家として活動されている【YUUKI】さんです!

2020年の初冬に北海道の知床から登別まで横断しました。
紅葉シーズン終わり頃の風景から旅は始まり、雪が降り始め最後には一面の雪景色に。
終始自然のダイナミックさを感じる旅で、沢山深呼吸して帰りました。

撮影時期:2020年11月前半

【クリエイター紹介:YUUKI】
1984年生まれ、和歌山県出身。
デザイナーとして勤務後、独立。春夏のみのブランド「TADO」を運営するNALALA LLC.のfounder。
また、ブランディングディレクターの他、観光PR、ホテルや広告の撮影など、写真家としても活動している。

★SNSアカウントはこちら
Instagram:https://www.instagram.com/yuuki_dokoro/
Twitter:https://twitter.com/yuuki_dokoro
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC730hlB62PGpZRSXyZF3CnA

●この動画で紹介しているスポット
○知床国立公園
住所(釧路自然環境事務所):北海道釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階
Tel: 0154-56-7500 
北海道知床半島にある国立公園。
火山活動や流氷などによって形成された険しく雄大な景観と、野生生物の豊かさが魅力。
https://www.env.go.jp/park/shiretoko/

○神の子池
住所:北海道斜里郡清里町清泉
北海道オホーツク管内斜里郡清里町の森林内にある池。
透き通った水を通して、水深5メートルほどの池底が青く見えるため、観光地やパワースポットとして知られるようになり、年間数万人が訪れる。
大きさは周囲220メートル程度。
https://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/kankou/spot/kaminokoike.html

○ニュー阿寒ホテル
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
Tel:0154-67-2121
神秘の湖「阿寒湖」のほとりのリゾートホテル。
阿寒湖と一体化するような「天空ガーデンスパ」が人気。
https://www.newakanhotel.co.jp/

○大雪山旭岳ロープウェイ
住所:北海道上川郡東川町旭岳温泉
Tel:0166-68-9111
四季を通して楽しめる旭岳に向かうロープウェイ。
花の咲く牧草地と白樺の森を抜ける散策コースがある。
http://asahidake.hokkaido.jp/ja/

○モエレ沼公園
住所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1−1
彫刻家イサム・ノグチにより、公園全体が一つの彫刻作品として設計された公園。
https://moerenumapark.jp/

○大湯沼
住所:北海道登別市登別温泉町無番地
日和山が噴火したときの爆裂火口跡で、周囲約1kmのひょうたん型の沼。
沼底では、約130℃の硫黄泉が激しく噴出していて、表面の温度でも約40℃~50℃で灰黒色をしている。
https://rankoshi-tourism.com/spot/spot03-04/

○第一滝本館
住所:北海道登別市登別温泉町55
Tel: 0143-84-2111
登別温泉で創業160余年、1500坪に広がる35種の浴槽、5つの泉質が有名な温泉宿。
https://takimotokan.co.jp/ja/

○登別地獄谷
住所:北海道登別市登別温泉町無番地
日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡。
直径は約450m、面積は約11ha。
谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の棲む地獄」の由来となった。
http://noboribetsu-spa.jp/

関連動画

おすすめ動画