#SDGs #ホテル #ドイツ #ベルリン #Green Sign

【海外でもSDGs旅】環境に配慮したベルリンのエコホテル「Lulu Guldsmeden Hotel」

52 回視聴・1週前

いいね!{{ likeCount }} コメント{{ commentCount }}

たびのび編集部

たびのび編集部

#SDGs #ホテル #ドイツ #ベルリン #Green Sign

2015年に、国連加盟国が採択した17の持続可能な開発目標SDGs。
昨年のSDGsレポート達成率が北欧に続き世界4位のドイツの首都ベルリンでは、多くのホテルがSDGsの課題に取り組んでいます。
なかでも2018年にポツダム通りにオープンした4つ星ホテル「Lulu Guldsmeden Hotel」は環境に配慮していることで知られるホテル。使用するエネルギーやゼロウェイストにも配慮し、二酸化炭素排出量を減らすために家具や食材に至るまで近隣で手配。81室の部屋にある家具はアップサイクリングや、サステイナブルな素材を使ったオリジナルで、心地よくくつろげる雰囲気。市内観光にはE-バイクなどもレンタルすることができます。
今年7月から本格的に始動するレストラン「babbo berlin」では、中庭で育てているハーブを使ったメニューがランチとディナーで楽しめるほか、朝食には焼き立てのパンや焼き菓子も並ぶ予定です。

ギャラリーやセレクトショップ、ベルリンフィルや近代美術館などにも近い立地で、気さくな雰囲気。リラックスした滞在ができるでしょう。

Lulu Guldsmeden
住所:Potsdamer Strasse 67, 10785 Berlin
https://guldsmedenhotels.com/berlin/

関連動画

おすすめ動画